Blythe/Pullip Dolls Play for Adults 大人のお人形遊びのすすめ1

大人のお人形遊びのすすめ その1 上級者編 小学校卒業とともにリカちゃんファミリーとワードローブを手放してから早x0年、大人のお人形遊びのお相手は、ブライス&プーリップちゃん。ネオ・ブライスは定価30,000円くらいの高価なドールなので、子供のオモチャになんかさせません。 お姉様たちのマニアックなガーリズムを追求する素材としてぴったりな彼女たち。リカちゃん当時は子供だったから、またドールに能力が備わってなかったから叶わなかった遊びがブライス&プーリップなら実現できるのです。 1. カスタムドール制作: 解体してお目々を入れ替えたりメイクをしたりすれば、改造ドールとして生まれ変われるこの子たち。リカちゃんを自分好みにカスタムしたいという願望を抱きながら、親に買ってもらったものをいじれず、そもそもそういうポテンシャルがあの子たちにはなかったので断念した方には待望のドールです。有名カスタマーさんによるカスタムブライスは数十万円というビスクドールも顔負けのラグジュアリードールに。 2. アウトフィット制作: お洋服(和服も)つくりのこと。リカちゃんに素敵なお洋服を着せてあげたいと思いながら、お気に入りのドレスを買ってもらえなかったりお裁縫技術がなかったから断念したという記憶が私にも。私は今でもお裁縫苦手ですが、得意な方には是非おすすめ。ブライスたちはボディはリカちゃんと同じサイズなので共用できるけど、7等身ドールとは似合う服が違うようです。またブライス服は市販されてないので作るか作った人から買うしないと着せ替えできません(なので、素敵なのを作ったら必ず売れる?) 3. ブライスドールハウス制作: 詳しくは知らないけど、既に素敵な世界があるのでは? ここまではクリエイティブなアナログ・アートの領域。遊びというより、極めればプロ デビューも夢ではない世界です。 ちょっとマニアックすぎて無理〜という方は世界のクリエイターの方から購入してコーディネートしてお楽しみください。 つづく: 初級者編、デジタル編をお楽しみに!  

Continue reading