共感できない語り手 ―佐藤亜紀著 『ミノタウロス』

佐藤亜紀著『ミノタウロス』ブックレビュー。第一次世界大戦前後、ロシア革命の最中のウクライナの荒野をアナーキーな少年ヴァーシャが駆け抜ける。